本文へスキップ

一人ひとりが、その人らしく生活できるように


 お問合わせ

各種事業を運営し、さまざまな角度から障がいのある方を支援しています

一人ひとりに寄り添うように

一日の生活イメージ

社会福祉法人『いちばん星』は、現在、就労継続支援B型事業所、生活介護事業所、ケアホームを運営しています。
その一つひとつが、障がいのあるご本人の意思を尊重し、
一人ひとりの生活に寄り添える支援を心がけています。
さらに地域社会への働きかけやご本人の社会的自立につながる活動を積極的に推進し、より良い地域生活支援システムの確立を目指しています。


就労継続支援B型事業所

就労継続支援事業所イメージ

いちばん星の就労継続支援B型事業所では、利用者様一人ひとりが最大限に能力を発揮できる環境作りと働く機会の拡大に取り組んでいます。また、利用者様が周りの人たちとより良い人間関係を築けるように、自分の役割、責任、充実感を得られるように支援します。


ご利用時間: 9:00〜16:30
      (土・日・祝日、夏季・年末年始休み)
       ※ぴっころは、9:30〜17:30(月曜休み)


生活介護事業所

生活介護事業所イメージ

いちばん星の生活介護事業所では、利用者様の個性に応じてさまざまな活動(機能訓練、文化的活動、日常生活訓練など)を行います。利用者様の健康維持と安定した日常生活を送れるように、そして一人ひとりがその人らしい生活を組み立て、豊かな生活が送れるように支援しています。


ご利用時間: 9:00〜16:00
      (土・日・祝日、夏季・年末年始休み)

     

ケアホーム

ケアホームイメージ

いちばん星は、地域の中での普通の暮らしを目指し、ケアホームを用意しています。入居者は、必要な生活上の支援を受けながら暮らしています。いちばん星の全事業所がバックアップを行い、より安心・安定した生活が送れるように支援します。

 
 

居宅介護・移動支援事業所

居宅介護・移動支援事業所イメージ

いちばん星の移動支援事業所では、買い物や通院、余暇活動等外出のお手伝いをしています。居宅介護事業所では、ご自宅にヘルパーを派遣し、入浴やトイレ介助、調理や洗濯、掃除等個々のニーズに合わせた支援をしています。

ヘルパー随時募集中です!詳細はこちら